臨床針灸「Vol.11 No.3 1996.8」

image170

image170臨床針灸「Vol.11 No.3 1996.8

「腰痛に対する鍼灸治療」

「弁証論治による間歇性跛行の一症例」奥村 裕一

「弁証論治による慢性腰痛の一症例」神野 英明

「一穴刺鍼で直後効果のみられた腰痛の数症例」
-治療法選択の判断様式を抽出する試み-
筑波技術短期大学附属診療所  和田 恒彦,高橋 貴光,山下仁,津嘉山 洋
筑波技術短期大学鍼灸学科   西条 一止

-臨床報告-
「不安定な経過をたどった急性腰痛」坂本鍼灸院 坂本 豊次

-臨床解剖-
「刺鍼の安全性にちての局所解剖学的検討」
-遺体解剖、および生体でのMRI画像より見たあ門穴・天柱穴への刺鍼の安全な方向と深度について-
大阪鍼灸専門学校 尾﨑朋文,于 思,野々井 康治,安達 操子,森 俊豪,米山 義
川村病院・小山田記念温泉病院 米山  榮
徳島大学歯学部第一口腔解剖教室 北村 清一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です