定例会のお知らせ

konwakai_2018.2

定例会2.18 辻丸泰永「ミニ症例報告」

鈴木信「バランステストを用いた軽微な鍼治療(第2回)」

本会でも活躍された川嶋和義先生が考案された、経筋・経別脈を応用する治療法です。これほど再現性の高い治療法が他にあるでしょうか。募穴と絡穴の刺激だけでも身体の関節可動域や下肢の圧痛が瞬時に変化します。前回に続いて今回も、実技を中心にしてこの治療法をマスターして頂ける内容です。

■川嶋和義先生 バランステスト(医道の日本 YouTube)

【バランステストについて】

身体に歪みが発生すると、その原因に関係なく必然的に関連部位に連動し、上下、左右、前後の偏差となって全身に波及する。バランステストはそんな身体の歪みを経筋・経別 の概論を用いて分析する方法だがこのシステムを応用すると、全身に波及した歪みを的確に判断できると同時に治療すべき経絡を容易に判別 できる。しかも効果判定の指標にも役立つ。「治療のための診断法」として、まさに21世紀のスタンダードなテスト法と言っても過言ではない。

日時/会場/参加費

平成30年2月18日(日)PM 13:30-16:00
会 場:森ノ宮医療学園専門学校
参加費:会員・学生 1000円 一般 2000円

次回の定例研修会は3.18 坂本豊次先生です。