定例会のお知らせ

日本臨床鍼灸懇話会 定例研修会のお知らせ

‐特 別 講 演‐
スポーツ傷害の診方―アスリートの腰痛をどう診るか―

松下 美穂 先生  日本体育協会公認アスレティックトレーナー

鍼灸治療を行う上で「臨床推論(評価、診断の意)」が重要です。スポーツ選手を診る時も同様で、まず傷害を「評価」しますが、「診断的治療」で判断しなければならない場合もあります。

今回は「評価」としても使えるストレッチなどを中心に実技を行いながら、評価や手技の面で陥りやすいミスについてもお話しします。

 

日  時:平成30年7月15日(日)PM 13:30~16:00

場  所:森ノ宮医療学園専門学校

(〒537-0022 大阪市東成区中本4-1-8 森ノ宮医療学園専門学校)

参加費:会員・学生:\1,000、一般:\2,000

 

8月は休会です。

次回は9月16日(予定)に開催致します。

 

お問合せ 日本臨床鍼灸懇話会事務局 (Tel・Fax)06-6381-6656

image148image149